スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moiraライブレポ

2008.09.20 *Sat
うわぁ…久し振り過ぎてどうしよう(笑)
あるお方に書けぃと言われたのでひっさびさの更新です。

とりあえず、Sound Horizon、Moiraのライブに行って来たのでそのレポを載せます!
一緒に行った蒼牙がライブ後我が家に遊びに来たので、眠くて寝そうなのを突っつきながら無理やり書かせました!
双子ちゃんがかわいかったとしか言ってません(笑)興味のある方は追記からどうぞ!
冥王

レミ様がしょっぱなからいらっしゃるということでもはや脳みそは結構レミ様サーチモード。本編に入るまでに、陛下によるトークがあったり。「みんな死んでるかー!」の呼び掛けには正直吹いた。そうだよなー、私達冥府にいるんだもんねー。
で、とにかくレミ様。(それしか考えてないのか)声がやっぱり美しすぎる・・・。いや顔もだけど!

蒼牙が隣でレミ様サーチしてる中、ライブ特有の重低音で既に泣きそうになっていた私です(笑)とりあえず…うん。やっぱりレミ様も、内藤さん代理のお方(名前が分からない…)も凄く上手いなぁ、と感激。勿論タナトス様も!成長なさった!!んで、タナトス様幼少期イラストにきゅん。というか、此処に表示されていた言葉でまず泣きそうになった!でもイラスト可愛かったね、そーが。

うん、幼少タナトスはかわいかった・・・!!そして演出の死神さんたち(死神?)のダンスも素敵だった…!!6人かそこらでダンスやってるんだけど、へんてこ黒ローブでよく歌ったと思う・・・。そういえば内藤さん代理の方ですが、私たち二人とも、代理の方とレミ様をはきちがえてました。声似てる、歌い方も似てる・・・。あんだけレミ様レミ様叫んでたのに、自分が悲しいぞ!!

声似ていたよね。あれ、どっちだっけ?と何度かこの時点で首傾げてました。代理さんの方が声量があるかな、と。とりあえず、私の前に座っていたおじさんが立つと横にずれてくれた事に感謝v良いおじさんでした♪

じゃあ次の曲行きます

人生は入れ子人形

これはミラの中でも好きな曲。じまんぐ成分が超・凝縮されているというか、語尾にハラショーってつけてしゃべりたい位はまった。ハラショー。(冥王と入れ子だけ再生回数が半端ない私のアイチューン)これで一番笑ったのが、サビの部分で、スクリーンにマトリョーシカが出てくるところ。笑いを取りに来ているに違いない!!

マトリョーシカがポコポコと…(笑)蒼牙がじまんぐ語りをしているので私は岩崎良美さん語りでvタッチの人~という印象しか無かったのですけど…何か雰囲気美人な方ですよね!流石大御所、というか声も安定感あって綺麗だったなぁ、と思いました。そして夫婦漫才が素敵だったです!

うん、良かった・・・。あ、バックダンサーの人たちのシャベルアクションも素敵だったなぁ。いい感じに挙動不審で。夫婦漫才というが、じまんぐからのラブビームが半端無かったのではないかと思っています。接近し過ぎでしょ!!どう見ても!!

そうだね、バックダンサーさん達格好良かったなぁ。確かに!何かラブラブ夫婦オーラが漂っていたのはじまんぐからのラブビームが大きいのか!

そうだよ!岩崎さん後退してるシーンもあったもん!!とりあえずハラショー。次行きます。ハラショー。

神話

元々この曲は「雰囲気曲」と割り切っていたので歌詞とかあんまり気にしてなかったり。日本語の歌詞が少ないってこともあっていろいろスルー気味な曲でした・・・。とりあえず、6女神が綺麗でした。ハラショー!

もうハラショーは終わりだよ~(笑)これは、六女神さん達のコーラスに感激。アイクさんかき消す勢いでした(笑)でもたった6人であれだけのメロディが出来るのは凄いなぁって。六重奏ですもんね。

そしてこの時点で、私達は「緑色の女神さまはレミさん」と勘違いしていたのであった。内藤さんとレミさんとは全く似てないんだけど、緑の方が上手すぎて・・・。ほんとは2番目なのにね!

運命の双子

双子イラストが犯罪的に可愛いです、先生!!子役も犯罪的に可愛いです!!これは変態神官(あとで出てくる)になるしかない!と思いました。…そしてお父さんの髪型が…微妙にアフロ系というか、マクロスに出てくるおかまみたいな髪型で・・・気になってしょうがなかった!!

えっと、まず此処で私の涙腺危ない第二回(笑)双子イラストは可愛かった!3枚で赤ちゃんの時と、ちょっと成長した時のと、CDジャケ(初回の)くらいの年齢のと。可愛い。その一言に尽きる!お父さんは気になりました。でも殿下が思いの外格好良くてあああ!となったり。もっとおじちゃんなイメージがあったから。

殿下…あの紅色リーゼントは私的にはいただけなかったぞ!!子役が「舞台から落ちそうになっていた」っていうのを聞いたんだけど、あれだけくるくる回ってれば確かに…危ない…。

子役ちゃん達は可愛かったです♪くるくるしてたり、走ってるのが似合う子達だなっと。あとミーシャの子が水に手伸ばしてるような動作をしている時に、あとから来たエレフの子が水引っ掛ける仕草をしてたのが可愛かった!次行きます!

奴隷市場

馬車にゆられてる感じを出すのに、舞台のどまんなかで子役二人とダンサーが跳ねてるんですが、それがなかなかリアル…。速度が出るような馬車に乗ったことはないけど、あんな感じになると思います・・・。

泣きそうになった三回目!CD聞いてる時点で既に何度か危なかった双子が引き離されるシーン!リアルにやられると切なかったぁ…(涙)馬車のとこは確かにリアル!欲を言うならおじさん達を後ろにしてほしかったり。次行きます!(CD流しながら書いてるのです)

雷神域の英雄

とりあえず。王子が階段を降りて来るシーンで、槍をマントにひっかけていたのが印象的でした。あ、見るとこまちがってる??私、もともとCDの時点でこの人の声苦手だと思ってたんですが、生で聞くと「あ、いいな」って思った。レオンティウスはキモ格好いい…!!鎧デザインは間違ってる気がしないわけでもない。

鎧デザインについては同意見。エレフのは良いと思うんだけど。王子のが!ちょっと!(笑)生の方が上手かったと思いました。声量あって格好良かった!曲の最後の双子?が生まれた所のシーン。王妃様(レオンのママ)が綺麗だった!次行きます。

死と嘆きと風の都

最初の娼婦ふたりとかもまあ良かったわけですが。やっぱここで注目したいのは、子役男の子陣。よたよたしながら石を運ぶ姿に萌える。オリオン役の子も可愛いし・・・。そして、ショタを物陰に引っ張ってびしばし鞭でひっぱたくじまんぐはやっぱり変人役が最高に似合うと思いました。

娼婦様達素敵でした!何となくクロセカの時の歌姫を思い出して。女性二人のこういうデュエット曲好きです。娼婦のお姉さま達にくっついてぴょこぴょこしてるミーシャが可愛い!よたよたして石運んでるのは何か…持ってあげたくなる。子役3人とも動きが可愛いんですよ~もう!オリオンの子は本当可愛い。さっきから可愛いばっかだけど!(笑)変態神官さんが物陰に子供達連れて行くものだから…怪しさ増してます。

変態神官は双子ちゃんどっちにも手を出そうとしてたんだから刺されて当然!と思う(笑)個人的には「夜空を凍らせてうち」のモーションが派手すぎて笑えました。青い炎じゃなきゃいけないのに、オレンジで、しかも一発撃っただけなのになんか流星群みたいなエフェクトついてる。

パタパタ走ってる3人が何か良いなぁと。嵐が起きた、というのの表現で青いライトがぱ~っとなっていたのが印象的でした。さて、次!

聖なる詩人の島

ソフィー様綺麗だろ、綺麗過ぎだろ…!!わたくし実はこの曲CDではあまり聞いてなくて、ミーシャが失明していたということを知りませんでした!(こら)歌詞自体は綺麗なんだけどね、やっぱりタナトスみたいな、もうちょっとガシャガシャした曲が好きなんです。そういえばこの時もそうだけど、セットがわりと脆いのか、時々地面が上下に揺れていました。

私はこの曲ベストスリーに入るくらいに好きです。特に後半部分が!閉ざした瞳は~って言っているから失明なんですよね。私もそうなのかなぁくらいで確信はしてなかったです。ソフィー様がこういう女性になりなさい、と歌う度にミーシャが大きくうんと頷いていたのが可愛かったです!あと、昔愛した人の事を歌っている所のライトが印象的。二人で踊っているみたいで綺麗だったです。次行きますね~!

遥か地平線の彼方へ

ここで双子が成長しちゃうんですが、エレフが成長して、一人で旅をするようになってからは、じまんぐの歌詞部分、スクリーンに映ったじまんぐの顔が歌ってるんですよ。なんか卒業写真を撮る日に欠席しちゃった人みたいな感じで。不審者すぎるだろ!どう考えても!!

小さいエレフがじまんぐビシビシ木の枝で引っ叩いていました(笑)今までの腹いせ?あと、エレフがお父さんとお母さんのお墓を見つけた所。舞台の上から下へと移動する際、じまんぐがさり気なく走っているのを見ちゃいました(笑)おじいさん!急に若返っちゃダメだよ!(笑)

死せる者達の物語

失礼ながら私、ミーシャにはがっかりしました。なんだろう…服装の色合いのせいなのか肌の色が好みじゃなかったのか…なんか非常に清潔感のないミーシャで…。(失礼にもほどがある)とりあえずそれ以外は文句なし!!レオンとアレクサンドラには幸せになってほしかったな・・・

そ…れは言っちゃいけない…!(笑)幼少期と青年期、エレフ&ミーシャが並んで歌ってたのが良いなぁ~っと。…幼少と青年が背中合わせになっている感じ?この曲もベストスリー入りの曲!エレフ陣営、レオン陣営とそれぞれ盛り沢山で一番華やかな曲だった気がします。此処から先暗くなってしまうし…(涙)アレクサンドラ様綺麗だったです。スタイルが良いのかな。

星女神の巫女

あれ?この曲、なんかあんまり印象に残ってない…。ごめん如月さん、任せた。

この曲は座っていたので、寝てましたか?(笑)これ、CDではミーシャと女神さんズの歌声が混ざっていて区別が付かなかったんですが、ライブに来て初めて分かった!(耳悪いなぁ、私)舞台演出としては「開かれし~」という所でバックと会場が星空になって、星座が出る、というもの。演出的に綺麗でした。最後の所で何故ミーシャが連れていかれたのかいまいち分からなかったんですけど、他の誰かが殺されるなら自分が、という感じだったんですね。最後の「ミーシャ…」はソフィー様かと思っていたので、フィリスさんで、あら、思い違いだったわ。と。こんな感じで語り終えたかなぁ…。女神さん達とのはもりが綺麗でした。綺麗な雰囲気の曲ですよね、これ。

死せる乙女その手には水月

これは凄く歌詞が好き。ミーシャは、ソフィーさんの意思をちゃんと受け継いでいい女性に育ったんだなと思います。ところで紅色リーゼントさんの名前が思い出せないんだけど誰だっけ。

いまいち聞き取れないけど、多分スコーピオスさん。で、これは本当に一番泣きそうになった!(四回目/笑)ミーシャが斬られる所は勿論なんですが、駆け付けたエレフの叫び声が!陛下の演技にやられました。CD以上に叫んでいらっしゃった。あとエレフがミーシャの紫色の…外套ですか?あれを拾い上げた時に一瞬バックに映った水に浮いたミーシャの遺体?が凄い綺麗でした。エレフが嘆いている間傍にミーシャが立って一緒に歌っていました。あ~、生きているうちに会って欲しかった(涙)

奴隷達の英雄

前の公演では、エレフが剣を落としてしまってとんでもないことになっていたらしいですが今回は特に滞りなく進んでしまいました。なにかひと悶着あればおもしろかったのに!!

ライブ後の疲れか蒼牙が寝そうになっています(笑)ハプニング有りなら有りで楽しいけど、平和に済んだ事は良いことだと思いますよ~!突っ込むとすれば、エレフが奴隷さん達の縄を切る動作が乱暴過ぎやしないかと…(笑)背中まで切れちゃいそうだなぁ、とちょっと思いました。この歌でエレフが倒していたのが誰だか気になっていたんですが、奴隷達の監督役の人だったのですね。やっとちょっと話が繋がりました。

死せる英雄達の戦い

このシーンは、エレフ軍とレオン軍に分かれて歌い合戦!みたいなことをやったんですが…ほとんどの人は何をやっていなかったのか分かってなかった模様です。(笑)どーせ奥の席だからということで思いっきりはしゃいで騒ぎました。

レオン軍だけの時にはレオン軍だけでしたが、エレフ軍の時は全員やっちゃっていました(笑)レオンさん可哀想じゃないか!ちなみに私達はエレフ軍の方でした!近衛兵さんお疲れ様です!レオンVSエレフのシーンは本当格好良かったです。早くDVDで見たいなぁ。この曲も格好良くて大好きです。

神話の終焉

蒼牙がベッドに倒れ込んでいるのでとりあえず此処は私が先行します。今までの曲を通してもう直ぐ亡くなる方の背後には冥府の死神さんがくっついているのです。それで…最後子供が出来たと喜ぶ二人の背後にその死神さんが居たのですよね。…あれ?幸せな終わりでは…?え!?とちょっと一人でうろたえました。あ、蒼牙が起きたのでバトンタッチ。

ねむいですせんせい!!ずっとシリアス展開だったんで、さいごのじまんぐの会話にはほっとしました・・・。死神さんいたけど、なんとなく戸惑った顔に見えていたような気がするのは、私だけ?ただ、全てがループしていると考えるのであれば、じまんぐなり奥さんなりが死んじゃって、子供が残されるという展開になるのではないかと思ってます。

夫婦のあまりのラブラブっぷりに何か連れて行くのを諦めてくれたりしていると良いなぁ。転生なのかは分かりませんが、きっとあの夫婦の下に生まれてきた子供は幸せになれるだろうな。しあわせにおなりなさい!

神の光

これも好き。必死にCDケースを分解した思い出が蘇りました(笑)歌詞の途中のバックで、木が切り倒されていたり、工場の煙が空気汚染していたり、戦争でミサイルを撃っていたりと現在の映像が流されていたのが印象的。そうか、此処まで深いテーマだったのか、と。あとスクリーンに書かれていた言葉(「貴方にこの詩を詠う覚悟はありますか?」「ならば、私は最後まで見守りましょう」…だったかな?多分Moira様からのメッセージ)が深いなぁ、と思いました。

「神話を忘れ、畏れを忘れた人間」というフリが良かった!!…ミラ様のお怒りが降り注ぐ前にもうちょっとなんとかならないものか・・・。「それでもお往きなさい」の前に、もうすこし叱ってくれてもいいのに。

それは母的な優しさなんですよ(笑)

朝と夜の運命(ミラ)

メンバーは、王子、陛下、双子人形。男性声が非常に多く、なんというか、とても…暑苦しいRoma…じゃなくてMoiraでした。歌詞がうまく聞き取れず、残念・・。

朝夜を生で聞けたのに感動でした!!ライブDVDのより陛下が上手かったな、と。確かに男性分多かったです(笑)KaoriさんもYuukiさんもやっぱり格好良かったなぁ。う~ん、アンコール分をライブDVDに収録してくれないものかと。

Reloaded

リローデッドは実は元ネタを全く知らなかったのですが、ダンスの人たちのパフォーマンスとか、子役のウマウマとかいろいろ見どころが多くて贅沢だなと思ったり。RomanのDVDに比べると、明らかにメンバーが豪華です…。

リローデッドはかなり昔のCDです。ノリが良い音楽なので、メリハリがあってメンバー紹介には向いていたんじゃないかな、と思いました。確かにRomanより豪華!というか、全てを通して一つの物語になっているMoiraはライブの形態が変わるから色々なメンバーが必要になるのかなぁと思ったり。あと、メンバー紹介の際、オリオンの子を陛下が後ろから弓で射る素振りをさせようと操っていたのが何か見ていて和みました。

<ハジマリ>のクロニクル

あ、これ実は結構印象薄かったです…。眠いせいもあるけど、ハジクロ自体あんまり聞き込んでなかったというのが大きいかなぁ。

これクロセカを聞いた時に聞き込みまくって、本当大好きな曲なので生で聞けて嬉しかったです!KaoriさんとYuukiさんのリードボーカルもイメージ的に良かったなぁ!歌詞が優しくて。好きv

超←重↓力↑

これ冥重力になるって噂があったんですけど、結局ノーマルに超のままでした。勢いというノリがとってもよくて、足がしびれてるにもかかわらずジャンプしたりと大はしゃぎ。舞台の上のメンバーもぴょこぴょこ跳ねてて楽しそうだったな・・・!!!子役の子が、父親役の人に超重力の飛び方をレクチャーしてたのが非常に可愛かったと思います!!

複数回に渡って来る方もいらっしゃるので、その辺りも考慮してバリエーション作ってあるんでしょうね。あと何分!?と確認しながらでした(笑)そうそう、子役ちゃん達が教えてあげてるのが可愛かった!あとあの子達、ジャンプする時一生懸命な感じでピョンと飛ぶのが可愛くて(笑)それから、陛下に似たエレフさんが「飛ぶか!」と宣言していた時に、子役ちゃん達がぱたぱたと手を動かしていたのが可愛かったです!!

国歌斉唱

確か、18歳未満の子供は夜の9時以降は働かせちゃいけないんでしたよねー。とういことで、舞台上の皆様が去ってから、国歌は臣民たちによって歌われました。後ろの席の、たぶん報道関係の人だと思うんだけど、誰もいない舞台に向かって臣民全員が国歌を歌っているという、ある意味異常な状況に面喰っていたようでした。

そうそう。最後まで子役ちゃん達に参加して欲しい、という陛下のご意思だそうです。国歌は知っていましたが、ライブ初参加なので嬉しかったなぁ♪ちゃんと左胸に手を当てて歌いましたよ!(笑)この国歌凄くメロディーが好きです。

総評

只今変…もとい恋空…見ながら総評中。

ながら行動が多いです!!全く見る気ゼロな蒼牙さん(笑)昨日は寝掛かってるし!真面目にやれぃ☆

サキって元カノ?という質問と、ヒロの回答に対し、「救われず掬われる裏切りの人の道」という言葉をかえしてやりたくなったのはここだけの話。展開早いぜ変空。とりあえずMoira感想いきます。

そ~だ、そーだ!これは変空レポじゃなくてMoiraライブレポなのです!

とりあえず、Moiraの世界観にどっぷり浸ったライブでした。一回死んで来た気分…というのは冗談だとしても、今まで物足りなく感じてた世界観への補完とかいろいろできて、サンホラーとしては非常にいいライブだったと思います。最初陛下が「夢中になりすぎて拍手が足りない」って言ってたけど、ほんとに一曲終わってから、はっとなって拍手するという感じ。(死せる乙女~の後とかはほんとに放心状態だったり…。)

サンホラライブ初参加でしたが、何か今までで一番演出凄かったんじゃないか!?と思いました。世界観が壮大だったしね。次のライブがいつなのか不明ですが、あったら絶対行く!また誘うんで、予定入れないでね~♪(笑)(to蒼牙)拍手は確かに難しかったです。入れたい気持ちもあるし、でもいつやったら良いかちょっと迷ったり。そんな感じ。とりあえず、近々ファンクラブ入っちゃおうと思ってます(笑)

世界観が世界観だから、セットとかも大掛かりだったと思うよー。ライブにはちょこちょこ行ってるけど、ライブというよりはミュージカルとかそっち系なのかもしれない。次があるんだったら行きたいー!!

ふっふっふ~♪強制的に連れてってやる~(笑)そうだね、ミュージカル見ているような気分でした。やっぱりあれだけの人数の歌い手さんが居るのは凄い迫力でした!既に次回作が楽しみです!

とりあえず次はREMI様間違えないぞ!!と心に誓った今日この頃、でした。

うん、REMI様間違えないぞ!とりあえずサウンドホライズンキングダム万歳~!

万歳―!!!!
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

FC2カウンター



最近の記事



プロフィール

雪祈

Author:雪祈
基本的にマイペース。時々更新停止して失踪しますが、ちゃんと生きています。やっぱりふわふわなものが好きです。猫になりたい今日この頃。にゃ。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



music



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © DIARY All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  (素材:ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。